(一社)日本太極柔力球協会について

理念

私たちは、中国生まれのニュースポーツ・太極柔力球を日本国民の新しい生涯スポーツとして普及・振興することを目的として活動します。

私たちは、太極柔力球を通して、国民の健康の増進に貢献していきます。

私たちは、太極柔力球を通して、スポーツの喜びと感動を提供してまいります。

私たちは、太極柔力球を通して、日本国民と中国国民の草の根の民間友好交流活動に寄与します。

 

協会の概要

太極柔力球は中国生まれのニュースポーツです。

2002年、北京の釣魚台で行われた北京市人民対外友好協会とNPO法人東京都日中友好協会の主催による日中国交正常化30周年「市民交流の集い」で、このニュースポーツが日本の代表団に披露されました。

2004年、日本人の健康増進と日中友好促進を目的として、東京都日中友好協会と社団法人東京都レクリエーショ協会が協力して日本太極柔力球協会を設立。

2009年、よりいっそうの活動の発展と事業の充実をねらいとして法人格を取得。現在、日本国内における太極柔力球の普及・振興・発展のためにさまざまな活動を行っています。

 

設 立:2004年6月
法人格取得:2009年12月
所在地:東京都千代田区神田錦町1-4 NPO法人東京都日中友好協会内
TEL:03-5577-6502 FAX:03-5577-6503
メール:n-taikyoku1069@wish.ocn.ne.jp

 

役員

会  長 貫洞哲夫
理 事 山岸隆文浅山照代福澤三津子
横尾京子荒井 圭井上恒弘小野田禎子
杉本孝一郎須藤 誠金子 宏西島保治
星子佳代栗山真之
監 事 橋本晋一多田義明

 

会員数 250人

 

目的

太極柔力球の普及・振興を通じて、日本国民の新しい生涯スポーツとして、健康の増進とスポーツ・レクリエーションの振興に資するとともに、日本と中国の民間友好交流活動に寄与すること。

 

事業内容

  • ●太極柔力球の普及及び振興に関する方策の調査、研究に関すること。
  • ●太極柔力球の指導、奨励及び指導者の育成に関すること。
  • ●太極柔力球の普及、振興に関する広報、啓発に関すること。
  • ●太極柔力球の各種大会、講習会の開催及び後援に関すること。
  • ●中国及び日本の関係諸機関との連絡及び連携に関すること。
  • ●その他、本会の目的達成に必要な事業を実施する。

 

沿革

2002年10月 北京・釣魚台国賓館で行われた北京市人民対外友好協会と東京都日中友好協会  主催による日中国交正常化30周年「市民交流の集い」で、太極柔力球が初めて日本の代表団に紹介された。 
2003年10月 日中平和友好条約締結25周年祝賀2003年市民交流訪中団の市民交流大会で、太極柔力球指導者の模範演技と全国大会優勝の北京市のグループによる表演が行われた。 
2004年3月 東京都体育館で太極柔力球の記念すべき第1回普及講習会を開催 
2004年6月 日本太極柔力球協会が発足 
2004年11月 劉家驥氏を招いて太極柔力球特別復習会開催2
2005年3月 第2回普及講習会・初級普及指導員認定講習会開催 39名を初級普及指導員に認定 
2005年9月 「第59回全国レクリエーション大会INとうきょう」の開会式で太極柔力球の模範演技デモンストレーションを行い、全国のレクリエーション関係者から注目を浴びる。 
2006年6月 中国・北京市で開催された第1回北京国際太極柔力球交流大会に日本代表チーム(23人)を派遣。
2006年9月 中国・青島市にて開催された第1回国際太極柔力球研究・交流大会に牧田安夫副会長が日本代表で出席。
2007年12月 第2回国際太極柔力球交流大会inとうきょうを開催。中国は貴州省・雲南省・山東省の代表3チーム、日本は山形・東京・愛知・熊本ら7チームが参加し、盛大で高いレベルの大会となった。
2008年3月 牧田安夫副会長が北京を訪問。中国における太極柔力球普及の中心である中国老年人体育協会副主席で、国家体育総局社会体育指導中心主任の胡建国氏(中国オリンピック委員会委員)と会談、太極柔力球の普及について話を聞いた。
2009年3月 第3回国際太極柔力球交流大会inとうきょうを 開催。北京市西城区の代表チーム、山形・東京・埼玉・愛知・熊本のチームが参加
2009年12月 活動のさらなる発展と事業の充実をねらいとして、一般社団法人として法人格を取得>
2011年8月 新首鋼杯北京国際柔力球交流大会に35人の日本代表チームを派遣。優秀賞を受賞した
2012年3月 第4回国際太極柔力球交流大会inとうきょうを開催。中国・漢中市の代表チーム、東京・愛知・熊本のチームが参加。
2012年6月 第68回国民体育大会『スポーツ祭東京2013』に太極柔力球が「デモンストレーションとしてのスポーツ行事」として実施されることが決定。
2012年12月 東京都葛飾区において国民体育大会プレ大会を開催
2013年7月 震災復興をねらいとして山形県東根市で太極柔力球大会を開催
2013年9月 2013北京国際太極柔力球交流大会に日本代表チームを派遣。優秀賞を受賞した。
2013年10月 葛飾区総合スポーツセンターエイトホールにおいて、第68回国民体育大会『スポーツ祭東京2013』において太極柔力球競技が実施された。
  • お知らせ
  • 日本太極柔力球協会
  • 太極柔力球とは
  • 用具販売
  • 入会案内
  • 講習会・クラブ・サークル
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 太極柔力球のブログ
  • HOME